北海道にある支笏湖でアクティビティ!新千歳空港から約50分で行けるよ!

北海道支笏洞爺国立公園にある支笏湖をご紹介です。

支笏湖は透明度が高く、環境省の湖沼水質調査で何度も日本一に認定されるほどです。摩周湖と並ぶきれいな湖でアクティビティを存分に楽しみましょう。

支笏湖は日本最北の不凍湖として知られています。不凍湖とはいえ低温が続くと凍ることもあり、最近全面氷結したのは2001年(平成13年)でその前だと1978年(昭和53年)です。

ワクワク楽しいアクティビティ

支笏湖ではいつでもアクティビティを体験できます。水辺ならではのダイビングや釣り、山に囲まれた地形を生かし、登山やハイキングなどができます。

アクティビティ情報については支笏湖のパンフレットガイドを参照しています。

予約については支笏湖温泉旅館組合事務局で受け付けています。

電話番号 0123-25-2201
FAX 0123-25-2202
E-mail shikotsu@qkamura.or.jp
http://www.shikotsuko.com/

年中実施しているアクティビティ

年間通して楽しめるアクティビティです。

支笏湖体験ダイビング

日本屈指の透明度を誇る支笏湖でダイビングをしましょう。初心者でも楽しめるようにベテランインストラクターがガイドしてくれます。

時間 9:00~、12:00~、15:00~
所要時間 2時間半
集合場所 オーシャンデイズ
対象年齢 中学生以上
催行人員 1名~
料金 一人12,000円

*減圧症の危険性があるため、ダイビング後に飛行機に乗る場合は12時間以上開けてからにしてください。

当日12時間以内の搭乗がわかった場合、キャンセル料が100%かかります。

夏期のみ実施のアクティビティ

ほとんどが夏期限定のアクティビティです。

支笏湖フィッシング体験(6/1~10/31)

支笏湖はトラウトフィッシングで有名なスポットです。地元のガイドが季節ごとにおすすめのポイントを教えてくれます。ルアー、フライなど好きな方法で釣りが楽しめます。

時間 1日コース、半日コース
予約締切 前日の正午まで
対象年齢 誰でも可
催行人員 1名~
料金 1日コース17,000円、半日コース6,000円

*天候や水温などにより必ず釣れるわけではありません。

ファミリーカヌー(7/15~8/31)

夏休み限定のカヌーツアーです。ご家族みんなで透明度の高い湖面を眺めてみましょう。

時間 10:00~11:30、13:00~14:30、15:30~17:00
予約締切 前日19:00まで
集合場所 支笏ガイドハウスかのあ
対象年齢 誰でも可
催行人員 2名~(定員6名)
料金 大人4,500円、小学生3,500円、幼児1,500円

支笏の森朝の散歩会(5/1~11月上旬)

朝早起きして支笏の森を探索しましょう。バードウォッチングや自然観察を楽しんでください。鳥だけでなくエゾリスにも会えるかもしれません。

時間 7:00~
所要時間 約1時間
予約締切 前日19:00まで
対象年齢 誰でも可
催行人員 1名~
料金 500円(4歳未満無料)

*歩きやすい服装で参加

支笏の森林道サイクリングガイドツアー(6/1~11月上旬)

支笏湖の休暇村日帰り入浴券が付いたツアーです。マウンテンバイクに乗って支笏の林道を駆け抜けましょう。

予約締切 前日17:00まで
対象年齢 小学生以上(140cm以上)
催行人員 2名~10名
料金 2時間コース5,000円、4時間コース8,500円

名峰樽前山登山(東ピークピストンコース)(6/1~10月中旬)

支笏湖の休暇村日帰り入浴券がついています。原始的な荒々しい景色が見られる山頂を目指すコースです。

時間 9:00~15:00
所要時間 約5時間半
予約締切 前日12:00まで
対象年齢 小学生以上
催行人員 1名~
料金 7,500円(保険、弁当、ガイド代を含む)

*運動靴や雨具など登山に最低限必要な装備は持参

名峰樽前山登山(外輪山1周コース)(6/1~10月中旬)

支笏湖の休暇村日帰り入浴券がついています。樽前山の外輪、風不死岳や支笏湖を見渡せる登山道です。

時間 9:00~16:00
所要時間 約6時間半
予約締切 前日の12:00まで
対象年齢 小学生以上
催行人員 1名~
料金 11,000円(保険、弁当、ガイド代を含む)

*運動靴や雨具など登山に最低限必要な装備は持参

恵庭岳登山(6/1~10月中旬)

支笏湖の休暇村日帰り入浴券がついています。

時間 7:30~
所要時間 約7時間
予約締切 前日の12:00まで
対象年齢 小学生以上
催行人員 1名~
料金 11,500円(保険、弁当、ガイド代を含む)

*運動靴や雨具など登山に最低限必要な装備は持参

紋別岳ハイキング(6/1~10月中旬)

支笏湖温泉街から近い場所にあるトレッキングコースです。道中自然解説を聞きながら進んでいきます。

時間 9:00~14:00
所要時間 約5時間
予約締切 希望日の1週間前まで
対象年齢 小学生以上
催行人員 2名~
料金 4,000円(保険、弁当、ガイド代を含む)

*運動靴や雨具など登山に最低限必要な装備は持参
*前日の17:00以降に予約を取り消す場合キャンセル料(1,000円)発生

支笏湖ヒメマス朝釣り体験(6/1~8/31)

支笏湖で採れる代表的な魚が「姫鱒(ヒメマス)」です。湖のきれいな水とプランクトンを食べて育ったので脂がのった貴重でおいしい魚で、釣った分は持って帰ることができます。

時間 6月3:00~8:00、7月3:30~8:00、8月4:00~8:00
予約締切 前日の17:00まで
催行人員 1名~
集合場所 ポロピナイ
対象年齢 小学生以上
料金 1ボート32,400円(3名まで)

*濡れても良い暖かい服装で参加
*集合場所までは送迎がありません。支笏湖温泉街から車で約20分

冬期のみ実施のアクティビティ

冬期の中でも実施日が決まっているので確認してから予約しましょう。

スノーシューウォーキング

実施日
1月→9、11、16、18、23、25、30日
2月→1、6、8、13、15、20、22、27日

雪に覆われた支笏の森を散策します。動物の足跡を辿ったり、有名な名瀑を見たりすることができます。

時間 9:00~
所要時間 約3時間半
予約締切 前日19:00まで
対象年齢 小学5年生(11歳)以上
催行人員 2名~
料金 宿泊者1,500円、ビジター2,500円(保険、ガイド、レンタル代含む)

*冬用の長靴やスノートレッキングシューズなどスノーシューを履ける靴で参加



水中遊覧船で透明な支笏湖を体験しよう

支笏湖では遊覧船や高速艇のようにのんびり船から湖を眺めたり、自分でスワンボートなどを漕いで湖を進んだりできます。

遊覧船

出典:支笏湖観光船

遊覧船は2隻あります。デッキ後方が2階建てなのが「エメラルド号」、船の先頭に立てる潜水艦タイプが「サファイヤ号」で、2隻とも50名まで乗ることができます。

料金 大人1,620円、小学生810円
所要時間 30分
運行時間 8:40~17:10

*30分毎に出航

高速艇

出典:支笏湖観光船

風を切って湖を渡る、暑い日に最適の船です。

料金・所要時間(1~3名利用)
10分コース5,000円、20分コース10,000円、30分コース15,000円1名増ごとの追加料金
10分コース1,000円、20分コース2,000円、30分コース3,000円定員 ギャラクシー号12名、フェニックス号7名

ペダルボート

スワンボートでおなじみのペダルボートです。

料金・所要時間 30分2,000円
定員 スワンボート2~4名、あめんぼう2名

ビジターセンターで支笏湖の歴史を知ろう

ビジターセンターは支笏湖温泉街にあります。

支笏湖や樽前山周辺の地形や動物、植物についてパネルや展示物、映像などで紹介している施設です。無料で入れます。

施設内は「支笏湖自然探訪ターミナル」を中心に、「森の世界」「山の世界」「湖の世界」「苔の洞門」「自然と人々の関わり」という6つのスペースに分かれています。

それぞれ大きな写真のパネルでどんな景色かを見られます。なかでも苔の洞門は高さ約9mで実物大となっているので圧巻です。

インフォメーションコーナーでは館内の案内だけでなく、おみやげも購入できます。ビジターセンター限定のグッズもあるので記念にいかがでしょうか。

開館時間 9:00~17:30(12月~3月9:30~16:30)
休館日 12/29~1/3、12月~3月毎週火曜日(祝日の場合翌日)

苔の洞門

出典:ちとせの観光

苔の洞門は支笏湖畔から約30分の所にあります。平成26年9月の大雨の影響で現在(平成30年8月)もまだ閉鎖中です。駐車場も土砂などの影響で閉鎖しています。

平成13年までは洞門の中まで見学することができましたが、その後は岩盤の崩落により入口から観覧台での見学のみになっていました。

残念ながら現在は苔の洞門へ行くこともできないので早く復旧することを祈るばかりです。

季節の祭りに参加しよう

支笏湖では季節ごとにおまつりがあるのでご紹介します。

支笏湖湖水まつり

出典:ちとせの観光

2018年は6月30日に行われました。毎年この時期に実施する夏祭りで、花火大会や近くにある支笏湖小学校の児童による鼓笛隊の演奏が見られます。

支笏湖紅葉まつり

出典:支笏湖紅葉まつり

紅葉まつりは毎年10月の初めの週末に行われます。湖と紅葉のきれいなコントラストを眺めながら、秋の味覚を味わい、さまざまなイベントを楽しみましょう。

千歳・支笏湖氷濤(ひょうとう)まつり

出典:支笏湖氷濤まつり

氷濤まつりは1月下旬から2月中旬にかけて行われます。支笏湖の湖水を使った氷像は昼間は太陽の光で輝き、夜はライトアップされて幻想的な雰囲気を楽しめます。



支笏湖温泉に泊まろう

しこつ鶴雅リゾート水の謌

出典:しこつ湖鶴雅リゾート公式

支笏湖温泉街の駐車場のすぐそばにあります。名前の通りラウンジは水が流れていて落ち着いた雰囲気のホテルです。

丸駒温泉

展望露天風呂

出典:丸駒温泉公式

支笏湖温泉街から車で約15分の所にあります。露天風呂のと支笏湖の水面が同じ高さで湖に浸かっているような感覚を味わえます。

支笏湖への行き方を確認しよう

駐車場は利用料金がかかります。410円です(2018年8月現在)。

新千歳空港から

新千歳空港からは車で約1時間で着きます。新千歳空港からレンタカーを借りるか、バスで行くことができます。

ちなみにバスの料金は大人1,030円です。

札幌駅から

JR札幌駅からは車で約1時間です。複数のルートがあります。山道を通るのが最短ですが、不安なら国道を通るか高速道路を利用しましょう。

いつでも楽しめる支笏湖で自然とたわむれよう

空の玄関新千歳空港や北海道一の都市札幌市から車では1時間もかからない場所にある観光スポットです。

コンビニはありませんが、温泉街にはテレビで紹介されたというお土産屋さんもあります。おいしいいももちがあるのでぜひ食べてみましょう。

駐車場からお店、船着き場までは坂になっています。途中階段もあるので歩きやすい靴で行くのがおすすめです。

季節によってさまざまな景色を見せてくれる支笏湖で休日を満喫してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です