北海道の道の駅をゆっくり制覇しよう!短距離ルートで安全運転♪道央編

前回は「北海道の道の駅をゆっくり制覇しよう!短距離ルートで安全運転♪道南編」でした。

道南エリアの道の駅を制覇したら次は、道央エリアの道の駅です。

道央の道の駅はたくさんあるので複数回に分けてご紹介します。一部道南、道東、道北に含む道の駅もあります。

海、山、畑などさまざまな道を通ります。

同じ景色が続くと飽きてしまう可能性がありますが、一人の時は大好きな音楽を聴きながら、だれかと一緒の時はお話しながら楽しく道の駅を制覇しましょう。



道の駅、余市ルート

余市ルートは山道を通ります。動物が飛び出してくる可能性があるので注意していきましょう。

3つ目の道の駅ニセコ・ビュープラザがあるニセコ町はスキー場が有名な場所です。

ルート制覇の所要時間が短いのでもし冬のドライブならニセコで泊まってスキーをしていくと良いでしょう。

出発はJR札幌駅からです。

スペース・アップル・よいち(1時間10分)

あかいがわ(約25分)

ニセコ・ビュープラザ(約40分)

らんこし・ふるさとの丘(約30分)

くろまつない(約15分)

以上所要時間出発地点から約3時間

余市ルートの宿泊先

余市ルートのおすすめ宿泊先を2か所ご紹介します。

ニセコは余市ルートの途中ですが、寄り道しても次の道の駅が近いので心配ありません。

ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ

ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ

出典:ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ公式

まずは余市ルートの冒頭でご案内した「ニセコ」。ニセコノーザンリゾート・アンヌプリです。

夏はアクティビティ、冬はスキーなど年中遊べる観光スポットです。

客室は高級感のある内装で、スタンダードなツインルームからスイートルームまでさまざまなタイプのお部屋を選べます。

ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ公式予約ページ

クアプラザピリカ

内風呂1

出典:北海道・天然ピリカ温泉公式

もう1か所は終点くろまつないから高速利用で約50分と、距離はありますが温泉があり、季節によってはキャンプもできる自然いっぱいのホテルです。

レストランでは幻の今金和牛というおいしいステーキが食べられます。以下今金牛の説明です。

一般には流通しない「幻のいまかね黒毛和牛」、一頭買いで本当に美味しいところをご提供しています! 産まれてから生肉になるまでの全工程を今金町で行う全国的にも非常に珍しい一貫肥育と呼ばれる飼育方法で育てられる「幻のいまかね黒毛和牛」です。 引用 ふるまる

楽天予約ページ

余市ルートの遊ぶ場所

余市ルートの遊べるところは言うまでもなくニセコです。

アクティビティやスキー、スノーボードなど一日楽しめるスポットです。季節によっては早朝に雲海が見られるので合わせていくのも良いでしょう。



道の駅、島牧ルート

島牧ルートは海沿いを通ります。それぞれの道の駅の間はあまり時間がかからないのでのんびり回りましょう。

途中シェルプラザ・港には「貝の館」という貝類専門の展示館があります。約1,500種、5,000点の貝が見られるスポットです。

出発するのはJR函館駅からです。

よってけ島牧(約2時間30分)

みなとま~れ寿都(約30分)

シェルプラザ・港(約30分)

いわない(約20分)

オスコイ!かもえない(約40分)

以上所要時間は出発地点から約4時間30分

島牧ルートの宿泊先

島牧ルートのおすすめ宿泊先を2か所ご紹介します。

一度は泊まってみたい高級旅館、リーズナブルにはなりましたが、建物はそのまま使っているので高級感あふれる宿に泊まれます。

いわない温泉おかえりなさい

別館おかえりなさい別館おかえりなさい

出典:いわない温泉おかえりなさい 公式

まずは岩内町にある「いわない温泉おかえりなさい」です。“おかえりなさい”は宿の名前です。

数年前までは「聖観湯(しょうかんとう)」という名前の純和風高級旅館でした。

靴を脱いで上がる館内はスリッパがなく、はだしで歩けるほどのきれいに磨かれた床が印象的です。

現在(2018年6月)現在はリーズナブルな料金で宿泊できる宿としてリニューアルし、

海沿いの町ならではの生ウニや生アワビ、毛ガニなど海鮮好きにはたまらない食事がついて、8,000円前後で泊まれるお得な宿です。

残念な点を挙げるならクレジットカードが使えないことくらいです。

いわない温泉おかえりなさい 公式予約ページ

盃温泉 潮香荘

出典:盃温泉 潮香荘公式

もう1か所は神恵内村(かもえないむら)にある「全室海側の宿 盃温泉 潮香荘」です。

宿自体は古いのですが、ここのおすすめは「舟盛り」という刺身の盛り合わせです。ボリューム満点で口コミでも話題の食事です。

海沿いルートならではの魚介を楽しみましょう。

盃温泉 潮香荘 公式予約ページ

楽天予約ページ

島牧ルートの遊ぶ場所

島牧ルートを終えたら積丹まで足を運んでみましょう。

積丹では「シャコタンブルー」という色が特徴の美しい海岸が見られます。

観光船で海底を見たりできるので、天気が良ければ乗ってみましょう。

積丹半島で見られる『シャコタンブルー』、クルーズで見てみよう!」という記事で積丹の観光スポットについてご紹介しています。



道の駅、中山ルート

中山ルートは峠道を通るので夏場はもちろん雪が早く降るときがあるので、天気予報をしっかり確認して事前の準備をしっかりしてから行きましょう。

JR札幌駅から出発します。

望羊中山(約1時間)

名水の郷きょうごく(約35分)

230ルスツ(約20分)

そうべつ情報館i(約45分)

とうや湖(約30分)

真狩フラワーセンター(約20分)

以上所要時間は出発地点から約3時間30分

中山ルートの宿泊先

中山ルートのおすすめ宿泊先を2か所ご紹介します。

どちらも有名なリゾートなので時期によっては混雑する可能性があります。

修学旅行の学生が泊まることもあるので確認しておくと良いでしょう。

ルスツリゾート

客室・施設

出典:ルスツリゾート公式

まず1か所目はルスツリゾートです。

リゾートの受付などができる「ルスツリゾートホテル&コンベンション」と全室メゾネット(2階層)タイプの「ウェスティンルスツリゾート」があります。

どちらも大浴場やジムがあり、外でも中でも体を動かせるので日頃の運動不足を解消しましょう。

ルスツリゾート公式予約ページ

洞爺サンパレス リゾート&スパ

多彩な浴槽で自分好みのリラックスを

出典:洞爺サンパレス リゾート&スパ公式

もう1か所は洞爺湖温泉からです。リゾート&スパの「サンパレス」をご紹介します。

洞爺湖では毎年ロングラン花火大会が2018年4月28日から10月31日までの間実施されています。

洞爺湖の温泉では花火を洞爺湖から眺められる遊覧船チケット付き宿泊プランがあります。

サンパレスに宿泊する際には部屋から花火を見られる湖側を希望しましょう。時期によっては早めの予約が必要です。

サンパレスは屋上に露天風呂があります。花火以外の時期でも夜空を眺めながら疲れを癒しましょう。

洞爺サンパレス リゾート&スパ 公式予約ページ

楽天予約ページ

中山ルートの遊ぶ場所

中山ルートで遊べるのはやはりルスツリゾートです。遊園地あり、スキー場ありの年中アクティブなスポットです。

アクティビティもたくさんあるので、長時間運転の気分転換に体を動かしてリフレッシュしましょう。

北海道の遊園地、ルスツリゾートでいっぱい遊ぼう!」という記事で遊園地について、

北海道でおススメのスキー場!友達や家族で行きたい5選!」でスキー場についてご紹介しています。

広い道央をゆっくり回ろう

道央1回目にご紹介したルートは遊べるところがたくさんあります。

天気次第なところもありますが、室内プールのある施設では気する必要がありません。

晴れているほうが快適にドライブできますが、雨や雪だからと言って落ち込まなくても大丈夫です。

峠や海岸沿いなど普段運転しないところが多くあるので、のんびりリラックスして行きましょう。

注意するのは大事ですが、注意しすぎて気疲れしてしまっては楽しいドライブが台無しです。適度な緊張感をもって運転しましょう。

楽しいドライブができますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です