北海道の道の駅をゆっくり制覇しよう!短距離ルートで安全運転♪道南編

道の駅制覇のおすすめルートを以前ご紹介しましたが、一度に行ける限度を考えていませんでした。申し訳ないです。

いくら運転好きでも24時間以上運転するのは無謀でした。

設定が甘すぎたので今回は半日ごとに回れるように短いルートを設定します。無理のない計画でのんびり安全にドライブしましょう。

何か所かに区切ったのでそのルートに対しておすすめの宿泊場所もご紹介します。

短くなったとは言っても普段の仕事より運転する距離が長い方が多いと思うので、各道の駅で十分休憩してから次の駅に移動しましょう。



道南の道の駅は15か所

道南の道の駅は3回に分けて制覇します。地理的に行きやすい日本海側2回と太平洋側1回に分けました。

日本海側一つ目のルート

みそぎの郷きこない(函館市から約20分)
しりうち(約20分)
横綱の里ふくしま(約20分)
北前船松前(約30分)
上ノ国もんじゅ(約1時間)

以上5か所で移動時間は約2時間30分です。

最初の4か所は20分ほどで着く短距離なので、あまり疲れることはないでしょう。上ノ国もんじゅまでが約1時間どいう少し長めの距離なので十分休憩してから出発しましょう。

直前の道の駅北前船松前がある松前町は北海道で唯一の城下町で、松前城があります。松前城は開放している時期が4/10~12/10なので時期が合えば見ていきましょう。

北海道の南に位置していますが、8月の平均気温が22.7度ということで夏でも過ごしやすい気候です。

特におすすめなのは桜の時期で、「さくらの名所100選」に選ばれるほどの見事な桜を見られます。

日本海側二つ目のルート

江差(約20分)
あっさぶ(約20分)
ルート229元和台(約20分)
てっくいランド大成(約40分)

以上の4か所で、移動時間は約1時間40分です。

移動時間が短いのでそれぞれの道の駅周辺の観光スポットを見て回りましょう。

道の駅では周辺の観光案内しているところが多いです。地元の人ならではの穴場スポットが見つかるかもしれません。

太平洋側のルート

なとわ・えさん(函館市から約1時間)
縄文ロマン南かやべ(約35分)
しかべ間歇泉公園(約20分)
つど~る・プラザ・さわら(約25分)
YOU・遊・もり(約15分)
なないろ・ななえ(約25分)

以上の6か所で移動時間は約3時間です。

移動時間が少し長くなりますが、十分半日で回れる距離です。道の駅に公園が隣接しているところがあるのでのんびりお弁当を食べながら休憩しましょう。





おすすめホテルに泊まろう

日本海側ルート一つ目の終着点道の駅上ノ国もんじゅ周辺の宿泊施設でおすすめなのは少し足を延ばした江差町にあります。

次のルートの出発点である道の駅江差がある町なのでここで泊まると便利です。

日本海側ルート二つ目の宿泊先は「てっくいランド大成」があるせたな町か太平洋側まで進んだ八雲町に泊まりましょう。

最後の太平洋側ルートは函館市のおすすめホテルをご紹介します。

日本海側ルート1のホテル

まずは高級旅館「旅庭群来(りょていくき)」、2009年5月にオープンしました。

客室数7部屋と少ないですが、少ないからこそ特別な時間を提供していただける自分だけの空間があります。

食事についてもこだわりの直営農場拓美ファームから仕入れた食材で創作懐石料理が食べられ、飲み物も地元産のワインや日本酒、焼酎などがそろっているので江差町の味を堪能できます。

宿泊料金は1部屋4万円前後なのでたまに贅沢してみてはいかがでしょうか。

出典:江差旅庭群来ホームページ

もう一つはホテルニューえさしです。スタンダードなビジネスホテルで、駐車場が無料で40台止められます。

喫煙、禁煙どちらのお部屋もあるので泊まりやすいホテルです。

出典:ホテルニューえさしホームページ

日本海側ルート2のホテル

日本海側ルート2ではせたな町と八雲町のホテルを一つずつご紹介です。

せたな町は国民宿舎あわび山荘。その名の通りせたな町で採れたあわび料理が食べられます。

北海道へ来て新鮮な海産物が食べたいと思ったら、ここがおすすめです。

国民宿舎 あわび山荘

出典:国民宿舎あわび山荘ホームページ

八雲町はパシフィック温泉ホテル清龍園です。パークゴルフ場を兼ねた庭園が見られるホテルで、春は桜、秋は紅葉など季節問わずきれいな景色が楽しめます。

出典:パシフィック温泉ホテル清龍園ホームページ

太平洋側ルートのホテル

太平洋側ルートからは函館市のホテルをご紹介します。

まずはホテルショコラ函館です。ここでぜひ食べていただきたいのがフレンチトーストです。24時間漬け込んだふわふわの甘い朝食を味わってみてほしいです。

出典:ホテルショコラ函館ホームページ

もう一つはTHE SHARE HOTEL SHakoBA 函館です。まだ開業して1年ほどのホテルで、平成30年6月17日に1周年を迎えます。

客室はモダンな雰囲気ですべての部屋を見てみたくなるようなおしゃれなホテルです。

出典:THE SHARE HOTELS HakoBA函館ホームページ

道の駅制覇はゆっくり行こう!

無謀なルートを作っといてよく言うよ。という感じですが、ゆっくり行きましょう。

それぞれの道の駅によって見どころがいろいろあったり、特に何もなかったりなど滞在時間が変わるので、移動距離を減らしてのんびり余裕をもってドライブできるようにルートを変更しました。

スタンプだけが目的でどんどん進める方なら最初の長いルートで行けるかもしれませんが、それでも24時間運転になってしまう可能性があるので、途中休憩しながらゆっくり制覇しましょう。

これから短いルートをどんどん紹介していきますので、参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です