北海道でおススメのスキー場!友達や家族で行きたい5選!

*画像はイメージです

ウィンタースポーツの季節がやってきました!年末年始休暇は取れましたか?

年末近くの爆弾低気圧のせいで寒い日が続いています。スキーやスノーボードでたくさん遊ぶために、風邪には注意しましょう。

今回ご紹介するのは大勢で楽しめるゲレンデです。ホテルと隣接しているスキー場もあるので泊まりでのんびり過ごすこともできます。

ルスツリゾートは北海道ではおなじみのスキー場

*画像はイメージです

北海道の留寿都(るすつ)村にあるルスツリゾートは冬はスキー場、冬以外は遊園地で一年中遊べるスポットです。

遊園地についての記事は「北海道の遊園地でいっぱい遊ぼう!」で書いています。

ルスツリゾートにはイゾラ、イースト、ウェストの3つの山があります。

それぞれの山に初級者から上級者コースがあり、ウェストではナイター設備があるので20時まで楽しめます。

クレヨンしんちゃんのスキー教室

「クレヨンしんちゃんキッズスクール」という初めてスキーを体験するお子さま向けのスキー教室があります。

滑る時の摩擦を少しずつ減らして行くという方法で練習するのでスピードが怖いという心配がなく楽しく練習できます。

リゾート内にはゲレンデだけでなく、ホテルはもちろん温泉や、プール、ゲームコーナー、北海道の食材を使った「食」の手作り体験、キーホルダーなどを作れるクラフト工房など友達同士や家族でも楽しめます。

ハイテクなチケット

ルスツリゾートではゴンドラ・リフトに乗る時のチケットがICカードになっています。

見えるところにICカードを入れなくてもゲートを通ると自動的に認証してくれます。ポケットに入れておくだけでいいのです。

チケットはスマートフォンで購入できるので現地に到着してから並んで買うという手間が省けます。

チケットはルスツリゾート公式ホームページの購入画面で購入できます。

ゲレンデ情報

所在地:北海道虻田郡留寿都村泉川13
連絡先:0136-46-3111(総合予約センター)
営業時間:9:00~20:00(ナイター含む)
営業期間:2017年11月25日~2018年4月8日

ゴンドラ・リフト料金

種類 大人 小人 中学生・シニア</>
一日券(9:00~20:00)12/16~3/18 5,900円 3,000円 4,900円
4時間 4,600円 2,400円 3,900円
6時間 5,200円 2,600円 4,500円
ナイター券(16:00~20:00)~3/31 2,600円 1,300円 2,200円

レンタル情報

ほとんどスキーに行ったことがなくてウェアもスキーも持っていないという方でも安心です。

スキー、スノーボードのセットだけでなくウェア、グローブ、ゴーグルまでレンタルできるので手ぶらで行くことができます。

種類 大人 小人・シニア
1日 12,900円 10,300円
5時間 10,300円 8,300円
1泊2日 23,200円 8,300円

もっとルスツリゾートのことを知りたい!

ルスツリゾートの公式ホームページがあるので見てください。遊園地についても記載されているので、まだ先ですが雪がとけてからの予定も入れてみてはいかかがでしょうか。

幻想的な氷の教会もある星野リゾートトマムスキー場

*画像はイメージです

トマムスキー場は北海道の占冠(しむかっぷ)村にあります。

星野リゾートトマムといえば夏場は「雲海テラス」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。

雲海テラスは2018年5月12日から10月15日までの営業を予定しています。朝早くに見られる絶景は必見です。

上質なパウダースノー

トマムスキー場はパウダースノーの上質なゲレンデです。トマムマウンテンとタワーマウンテンの2つがあります。

トマムマウンテンの方が標高が高く山頂には「霧氷テラス」という展望スポットがあります。

夏期は「雲海テラス」の場所です。夜はライトアップされるのでナイターと一緒に楽しんでください。

ゲレンデ情報

所在地:北海道勇払郡占冠村中トマム
連絡先:0167-58-1111
営業時間:9:00~18:00(ナイター含む)
営業期間:2017年12月1日~2018年4月3日

リフト料金

種類 大人 小学生
一日券 5,400円 3,800円
4時間券 4,700円 3,200円
ナイター券 2,200円 1,500円

レンタル情報

種類 大人 小学生以下
5時間 12,100円 9,100円
1日 14,000円 10,700円
2日 19,600円 13,900円

もっと星野リゾートトマムについて知りたい!

星野リゾートトマムの公式ホームページを見てください。スキー場だけでなくレストランやホテル、教会などの情報も記載されています。氷の教会、水の教会では実際に結婚式ができます。




マウントレースイは夕張市にあるスキー場

*画像はイメージです

夕張市にあるマウントレースイは「冷水山」という名前の山がスキー場になっています。

初心者コースやキッズパークも充実しているので久しぶりにスキーをする人やお子様連れでも楽しめます。

山のふもとに「ホテルマウントレースイ」、近くには「ホテルシューパロ」もあるので宿泊先にも困りません。

シューパロには天然温泉もあるので冷えた体を温めるのに最適です。

ゲレンデ情報

所在地:北海道夕張市末広2丁目4
連絡先:0123-52-3456(総合予約センター)
営業時間:9:00~21:00
営業期間:2017年12月2日~2018年4月8日

リフト・ゴンドラ料金

種類 大人 シニア・中学生 小学生
一日券(ナイター含む) 5,000円 4,000円 3,000円
半日券(4時間) 4,300円 3,400円 2,500円
8時間(回数券) 8,500円 6,700円 4,900円
12時間(回数券) 12,700円 10,000円 7,300円
ナイター券 2,500円 2,000円 1,500円

レンタル情報

種類 大人 小学生 未就学児童
一日 8,900円 7,300円 5,300円
4時間 7,500円 6,000円 4,600円

マウントレースイについてもっと知りたい!

夕張リゾートの公式ホームページを見てください。夕張市の観光スポットも紹介されています。

キロロスノーワールドは積雪量が北海道で一番

*画像はイメージです

赤井川村にあるキロロスキー場は積雪量が多いことで有名です。現在山頂には約2mの雪が積もっていますが、多い時では5mにもなります。

ファミリーコースや初級コースもしっかりあるので久しぶりのスキーや、お子さまと一緒でも楽しめます。

キロロ周辺には「シェラトン北海道キロロリゾート」、「キロロトリビュートポートフォリオホテル北海道」があるのでたくさん遊んでもすぐに泊まることができます。

約40分で小樽市にも行けるので帰りに立ち寄って観光するのもおススメです。

ゲレンデ情報

所在地:北海道余市郡赤井川村常盤128-1
連絡先:0135-34-7111
営業時間:9:00~19:30
営業期間:2017年12月9日~2018年4月8日

リフト・ゴンドラ料金

種類 大人 シニア・中学生 小学生
一日券 5,800円 5,100円 3,000円
3時間券 4,200円 3,900円 2,200円
6時間券 4,900円 4,500円 2,600円
ナイター券 1,700円 1,700円 1,300円

3時間券と6時間券は2018年1月1日~7日までは現地で購入できません。web販売のみです。

web購入画面はキロロリゾート公式ホームページから入れます。

レンタル情報

種類 大人 小人
1日 8,100円 5,700円
17時まで 7,700円 5,500円
15時から 5,300円 3,900円

グローブ、ゴーグル、帽子は含まれません。別料金でレンタルするか、購入するかです。

もっとキロロリゾートのことを知りたい!

キロロリゾートの公式ホームページを見てください。イベントやお得な情報が記載されています。

定山渓温泉から近い札幌国際スキー場!疲れたら温泉で休もう

*画像はイメージです

札幌市内には複数のスキー場がありますが、今回は札幌国際スキー場をご紹介します。

定山渓に近いので遊び疲れてもすぐにホテルへ行けます。ただ定山渓温泉は楽しく遊べるところがたくさんあるので、遊びすぎてしまうかもしれません。

定山渓温泉については「遊び疲れたら温泉へ!楽しい温泉街もあります」という記事に書いています。

一緒に楽しむスキー教室

国際スキー場にはスキー教室もあります。子供向けの教室だけでなく、親子教室もあります。

滑り方を教えてもらえるのは当然ですが、子供に教えるための「教え方」も学ぶことができます。

ゲレンデ情報

所在地:北海道札幌市南区定山渓937番地
連絡先:011-598-4511
営業時間:9:00~17:00(平日)、9:00~18:00(土日祝)
営業期間:2017年12月9日~2018年3月25日

リフト料金

種類 一般 中・高校生 小学生
一日券 4,500円 2,200円 1,000円
3時間 3,600円
5時間 3,900円

レンタル料金

種類 大人 12歳以下
スキー、ボード一式(1日) 5,200円 3,700円
一式(12:30~) 4,200円 3,000円
ウェア一式 4,200円 3,200円

もっと札幌国際スキー場のことが知りたい!

札幌国際スキー場の公式ホームページを見てください。雪質やイベント情報も記載されています。

運動不足とストレス解消!楽しい休日を!

*画像はイメージです

日頃の運動不足解消のためにスキーに行ってみませんか?少しでも運動が好きならゲレンデを風を切って滑るのはとても気持ちがいいです。

楽しくなればストレス解消もできるので休みがとれたらぜひ行ってみましょう。

時期によっては道外からの修学旅行や研修旅行、海外からの旅行者など混雑することもあります。

ゲレンデだけでなく、レストランも時間帯によって集中することがあるので様子を見ておきましょう。

最後に気を付けたいことですが、準備運動は必ずしましょう。楽しむために来たスキーの思い出が、「骨折」の思い出になってしまっては元も子もありません。

次の日の筋肉痛は仕方ないので、スキー中の怪我だけは気を付けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です