北海道の道の駅を全制覇しよう!新千歳空港起点編3

道の駅制覇の道、前回は「新千歳空港起点編2」をお送りしました。6回目も新千歳空港からスタートです。今回は道央から道東へ周るのでかなり移動距離が長いです。

北海道本島最東端まで行きます。宿泊場所もご紹介するのでしっかり休憩しながら行きましょう。

新千歳空港発、15カ所周るルート

3 南ふらの
82 しかおい
92 うりまく
44 ピア21しほろ
10 足寄湖
84 あしょろ銀河ホール
107 ステラ☆ほんべつ
4 しらぬか恋問
30 阿寒丹頂の里
11 摩周温泉
112 おだいとう
59 スワン44ねむろ
16 厚岸グルメパーク
109 うらほろ
95 しほろ温泉

南ふらの

出典:北の道の駅

平成5年4月22日に北海道3番目の道の駅として登録されました。

この道の駅の外観はカヌーの舳先をイメージしています。町内ではカヌーが盛んで、空知川やかなやま湖で楽しむことができます。

駅内には地域の特産品はもちろん、周辺に生息する淡水魚・イトウやアメマス、ウグイなどが泳ぐ大きな水槽があります。

道の駅エリアには「森のパン屋」というパンのお店があるので長旅に備えて腹ごしらえしていきましょう。

スタンプブック特典 なし

基本情報
空知郡南富良野町字幾寅687(国道38号沿い)
新千歳空港から約1時間50分
開館時間

4月、5月、10月~3月 9:00~17:00
6月~9月 9:00~19:00

ホームページ

しかおい

出典:北の道の駅

平成15年8月18日に北海道82番目の道の駅として登録されました。

国道274号線沿いのフラワーロードという美しい花々が咲く通りに道の駅があります。

隣接して「神田日勝記念美術館」もあるので花と芸術をのんびり楽しみましょう。

陶芸工作館で陶芸体験ができるので余裕があればやってみましょう。楽しい思い出作りにおすすめです。

スタンプブック特典 ソフトクリーム50円引き

基本情報
河東郡鹿追町東町3丁目2(国道274号沿い)
道の駅南ふらのから約55分
開館時間 9:00~22:00

ホームページ

うりまく

出典:北の道の駅

平成17年8月10日に北海道92番目の道の駅として登録されました。

乗馬体験ができる道の駅です。牧場の厩舎(きゅうしゃ)のような外観をしています。

乗馬体験以外にもパークゴルフができるので暖かい時期に行ってみるといいでしょう。

道の駅から車で約20分のところに大雪山国立公園の然別湖があります。少し足を伸ばしていってみましょう。「神秘の湖」と呼ばれ、美しい景色を堪能できます。

然別湖は冬になると湖が凍るので冬ならではの「氷上露天風呂」や「アイスバー」が登場します。

季節問わず楽しめるので何度でも行ってみたいスポットです。

スタンプブック特典 アイスコーヒー50円引き

基本情報
河東郡鹿追町瓜幕西3丁目1番地外(国道274号沿い)
道の駅しかおいから約15分
開館時間 9:00~17:00

ホームページ

ピア21しほろ

出典:北の道の駅

平成9年4月11日に北海道44番目の道の駅として登録されました。

この道の駅の外観は牛舎をモチーフにしています。平成29年4月にリニューアルオープンしました。

士幌町にいる「しほろ牛」をいただける食堂があるのでぜひぜひ召し上がってみてください。

他にも町内で採れたじゃがいもを使用した「しほろスタイルのフライドポテト」やこだわりのコーヒー、ソフトクリームなどいろいろ食べられるのでお腹を空かせてから訪れましょう。

スタンプブック特典 にじいろ食堂にてお食事でオリジナルコーヒー1杯サービス

基本情報
河東郡士幌町字士幌西2線134(国道241号、274号沿い)
道の駅うりまくから約20分
開館時間

4月~11月 9:00~18:00
12月~3月 9:00~17:00

ホームページ

足寄湖

出典:北の道の駅

平成5年4月22日に北海道10番目の道の駅として登録されました。

足寄湖を一望できる高いところに建っている道の駅です。広大な「ふれあい公園」が隣接しているので湖を眺めながらゆっくり休憩しましょう。

公園内には1.6haもある巨大ドッグランがあります。もしワンちゃんを連れて旅行しているならここで思い切り遊ばせてあげましょう。

人だけでなくワンちゃんも車にゆられて疲れているはずです。

スタンプブック特典 なし

基本情報
足寄郡足寄町中矢673-4(国道241号沿い)
道の駅ピア21しほろから約35分
開館時間 24時間(スタンプ押印時間)

ホームページ

あしょろ銀河ホール21

出典:北の道の駅

平成16年8月9日に北海道84番目の道の駅として登録されました。

平成23年4月にリニューアルオープンしています。北見や網走方面と釧路、十勝方面へ向かう国道241号線と242号線の交差点にある道の駅です。

足寄町出身の「松山千春」さんのギャラリーがあるのでファンの方は必見です。

ステージ衣装やリリースしてきた作品の歴史などが展示されています。

スタンプブック特典 なし

基本情報
足寄郡足寄町北1条1丁目(国道241号沿い)
道の駅足寄湖から約15分
開館時間

4月下旬~10月 9:00~18:00
11月~4月下旬 9:00~17:00

ホームページ

ステラ★ほんべつ

出典:北の道の駅

平成21年3月12日に北海道107番目の道の駅として登録されました。

平成18年4月に廃止された「ふるさと銀河線」が通っていた旧本別駅が道の駅になっています。

明治42年に本別町の鉄道がとおるようになってから約100年間地域交通としてがんばっていた駅でした。

道の駅になってからは地域の特産品だけでなくレストランやパン屋さんなど施設が増え、ドライブ中の観光客で賑わっています。

スタンプブック特典 1冊につき何名様でもソフトクリーム50円引き

基本情報
中川郡本別町北3丁目1-1(国道242号沿い)
道の駅あしょろ銀河ホールから約20分
開館時間

5月~9月 9:00~19:00
10月~4月 9:00~18:00

ホームページ

しらぬか恋問

出典:北の道の駅

平成5年4月22日に北海道4番目の道の駅として登録されました。

道の駅の建物の名前は「恋問館」です。恋問館といえば「豚丼」です。厚めの豚肉とあまじょっぱいタレがとてもおいしいです。

私は釧路方面へ向かう時は必ずと言っていいほど食べていました。

レストラン以外でもお土産や太平洋に面したこの土地ならではの海産物、加工品などいろいろなものを楽しめる道の駅です。

スタンプブック特典 鍛高ラムネ10%引き

基本情報
白糠郡白糠町恋問3丁目3-1(国道38号沿い)
道の駅ステラ★ほんべつから約1時間
開館時間

5月~8月 9:00~19:00
9月~4月 9:00~18:30

ホームページ

阿寒丹頂の里

出典:北の道の駅

平成8年4月16日に北海道30番目の道の駅として登録されました。

マリモ国道(国道240号線)沿いにあるこの道の駅は、「阿寒国立公園」と「釧路湿原国立公園」へ向かう拠点に最適です。

道の駅に隣接して美術館や、キャンプ場、バーベキューコーナー、温泉施設などもあるのでここでゆっくり休憩したり、中継地点として泊まっていくのもいいでしょう。

スタンプブック特典
・赤いベレーレストラン鶴でお食事の方にコーヒーまたはソフトドリンクサービス
・釧路市阿寒国際ツルセンター入場料割引制度あり

基本情報
釧路市阿寒町上阿寒23線36-1(国道240号沿い)
道の駅しらぬか恋問から約30分
開館時間

5月~9月 9:00~18:00
10月~4月 9:00~17:00

ホームページ

摩周温泉

出典:北の道の駅

平成5年4月22日に北海道11番目の道の駅として登録されました。

周辺には日本で一番、世界では2番目(1番はロシアのバイカル湖)の透明度の摩周湖があります。

道の駅の施設には足湯やドッグランがあるのでゆっくり休憩していきましょう。

今回の道の駅のルートは移動距離が長いところが多いです。こまめな休憩でのんびり周りましょう。

売店では弟子屈産の野菜、牛乳を使ったアイスやエゾシカバーガーなどが購入できます。

「摩周八割そば」という摩周産のそば粉を使ったそばもあるのでお土産にいかがでしょうか。

スタンプブック特典 なし

基本情報
川上郡弟子屈町湯の島3丁目5-5(国道241号沿い)
道の駅阿寒丹頂の里から約1時間
開館時間

5月~10月 8:00~18:00
11月~4月 9:00~17:00

ホームページ

おだいとう

出典:北の道の駅

平成23年3月3日に北海道112番目の道の駅として登録されました。

北海道の東部にある野付半島の近くにある道の駅です。展望台があり、北方領土の国後島を眺められる立地です。

酪農の町である別海町の牛乳「べつかいの牛乳屋さん」を使った夏期限定のソフトクリームはさっぱりとしてクセになります。

ご当地グルメの「別海ジャンボホタテバーガー」「別海ジャンボホッキカツ丼」など別海町ならではの食を堪能できるお腹いっぱいの道の駅で食事休憩をしましょう。

スタンプブック特典 なし

基本情報
野付郡別海町尾岱沼5-27(国道244号沿い)
道の駅摩周温泉から約1時間30分
開館時間

5月~10月 9:00~17:00
11月~4月 9:00~16:00

ホームページ

スワン44ねむろ

出典:北の道の駅

平成11年8月27日に北海道59番目の道の駅として登録されました。

北海道東端の「納沙布岬」がある根室市の道の駅です。街の入り口の国道44号線沿いにあります。施設内はガラス張りで「風蓮湖」「春国岱」を見ることができます。

海沿いの街ということでレストランでは魚介中心の豊富なメニューがそろっているので好きな人にはたまらないおすすめの場所です。

新鮮な魚介の展示販売も行っているのでじっくり自分の好きな物を選びましょう。

スタンプブック特典 道の駅オリジナル商品「春国岱物語」シリーズ箱菓子を一人各一個ずつ50円引き

基本情報
根室市酪陽1(国道44号沿い)
道の駅おだいとうから約1時間
開館時間

7月~9月 9:00~18:00
11月~3月 9:00~16:00
4月~6月 9:00~17:00

ホームページ

厚岸グルメパーク

出典:北の道の駅

厚岸グルメパークは「カキ」の形をしています。大きくてぷりぷりの牡蠣を中心にカニやサンマなどの魚介類、椎茸などの山の幸まで楽しめる道の駅です。

レストランで食べられるのはもちろん、市場で買ってきた物を施設内の炭火焼コーナーで自分で焼いて食べることもできるので、その名の通り「グルメ」を思い切り楽しめます。

平成6年4月26日に北海道16番目の道の駅として登録されました。

スタンプブック特典 オイスター★モカ50円引き

基本情報
厚岸郡厚岸町住の江2丁目2(国道44号沿い)
道の駅スワン44ねむろから約1時間
開館時間

4月~10月 9:00~21:00
11月~12月 10:00~19:00
1月~3月 10:00~18:00

ホームページ
味覚ターミナル・コンキリエは道の駅の施設です。

うらほろ

出典:北の道の駅

平成21年7月31日に北海道109番目の道の駅として登録されました。

帯広市と釧路市のだいたい中間にある道の駅です。カラマツ材を使って作られた施設は木の香りでほっこりできる落ち着いた雰囲気で、のんびりできます。

軽食コナーではギョウジャニンニクを使ったソーセージを挟んだホットドックや生キャラメルソフトクリームを食べられます。ギョウジャニンニクは香りが気になる方は気を付けましょう。

スタンプブック特典 レギュラーサイズのソフトクリーム50円引き(3月末~11月末)

基本情報
十勝郡浦幌町字北町16-3(国道38号沿い)
道の駅厚岸グルメパークから約2時間
開館時間

4/1~10月末日 9:00~18:30
11/1~3月末日 9:00~17:00

ホームページ

しほろ温泉

出典:北の道の駅

平成18年8月10日に北海道95番目の道の駅として登録されました。

モール泉の温泉があります。モール泉はお肌がすべすべになるので女性の方におすすめです。

温泉でゆっくり休憩したいところですが、お風呂に入ると眠くなってしまいがちです。ここは宿泊施設もあるので泊まっていくのもいいですね。

国際公認のパークゴルフ場もあるのでたくさん運動して汗を流してリフレッシュしましょう。汗をかいても温泉があるので大丈夫です。

スタンプブック特典 ソフトクリーム50円引き

基本情報
河東郡士幌町字下居辺西2線134(道道本別士幌本線沿い)
道の駅うらほろから約1時間
開館時間 10:00~21:00

ホームページ

休憩で泊まる場所

中間と言ってもまだ距離は長いですがこのルートで一番おすすめの宿泊場所は阿寒湖温泉です。

ホテルがたくさんあるし、温泉街ではさまざまなお土産屋さんがあるので休憩には最適です。

阿寒湖温泉

温泉街にはたくさんのホテルがあるので今回は3つご紹介します。

ニュー阿寒ホテル

屋上に天空ガーデンスパがある温泉を楽しめるホテルです。天気のいい日は満点の星空を眺めながら疲れを癒しましょう。

あかん遊久の里鶴雅

高級な雰囲気の温泉旅館です。屋上で空中露天風呂、地下で庭園大浴場と温泉三昧の旅館でのんびりできます。

エステもあるので女性の方にはおすすめです。

ホテル御前水

阿寒湖温泉街のほぼ中央にあります。遊覧船乗り場が近いので時間があれば乗って阿寒湖を周遊してみましょう。

温泉は源泉100%かけ流しで、広々とした大浴場で何度でも入りたくなります。
TripAdvisor (トリップアドバイザー)

運転好きにはたまらない大移動

今回ご紹介したルートはかなり移動距離が長いです。次の道の駅まで2時間かかるところもあります。

運転好きな方には楽しいドライブですが、同乗者の方はかなり疲れるかもしれません。

お互い疲れていないか確認してこまめな休憩をとりながら目的地に向かいましょう。

山道などでは動物が飛び出してきます。疲れて集中力が落ちていると危険なので十分気を付けましょう。

思い出に残る楽しい旅を!

次回は「旭川起点編」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です