北広島で体験してみよう!農業を

2017年12月2日

まだある見所、北広島市

道央のご紹介したいスポットが多かったので3回目になってしまいました。6月ももう下旬です。夏休みまであと1ヶ月くらいでしょうか。

お母さんは大変になりますが、お子さんは楽しみですね。ほんの何日かでも気分転換に出かけてみましょう。たまには思いっきり楽しんじゃってください。

 

北広島市で農業体験

北広島市は人口約58000人です。このまちは1884年(明治17年)に広島県出身の人たちが集団移住し、当時広島村というなまえでした。

1926年鉄道開業によって広島駅ができて広島県広島市の駅と同じ名前になってしまったので、北にあるので北広島になりました。

 

北広島市で観光

ホクレンくるるの杜は農業関連の複合施設です。ホクレン農業協同組合連合が運営しています。

「北海道の食と農」をテーマとして農業体験施設や農作業、収穫体験(要予約、有料)、調理加工体験ができます。

収穫、調理加工体験は体験するものによって料金が違います。7月だけご紹介します。
・ミニトマト(7月中の土・日・祝日、500円)22日、23日は実施しない。

・トマトとミニトマト(7月中の土・日・祝、700円)22日、23日は実施しない。

・ハスカップ(7月中の土・日・祝、500円)

・ブルーベリー(7月29日、30日、500円)物直売所、農村レストラン)、

・時間はすべて11時からと13時から1時間ずつです。29日、30日は10時からと13時から2時間ずつになります。

調理加工体験は
・窯焼きピザ作り 1日、2日、3日、9日、15日、16日、17日 10時、14時、8日 10時、料金は2300円

・ハスカップでかき氷シロップ
1日、2日、8日、9日 10時、14時
15日、16日、17日 14時
料金は1800円
・手打ちうどん  15日、16日、17日 10時、23日 10時、14時、料金は1300円

・B・Bと一緒に窯焼きピザ
22日 10時、11時15分、12時45分
料金は2300円
B・Bは日本ハムファイターズのマスコット

・5色のいろいろなトマトの収穫
23日 10時30分、14時30分
料金は1300円

・芝生人形を作る 29日、30日 10時から15時
料金は850円

体験はホームページから申込用紙をダウンロードしてFAXでのお申込みです。2日前まで受け付けてます。

他にはくるるの杜で取れた農産物の直売所や農村レストランがあります。

2010年4月22日に開業した三井アウトレットパークは北広島ICが近いのでレンタカーやバスで行きやすいところです。

営業時間は10時から20時、飲食店11時から21時、フードコート10時30分から21時です。

全天候型屋内モールなので雨でも気にせずお買い物ができます。

北海道ロコファームビレッジという道産食材を集めたお店もあるので、お土産選びに見てみてください。

旧島松駅逓所は「旧島松駅逓所」として国の史跡に指定されています。1873年(明治6年)~1880年(明治13年)に建築されました。

札幌農学校(北海道大学の前身)の初代教頭ウイリアム・スミス・クラーク(クラーク博士ですね。)がアメリカへ帰国の途中で立ち寄った際に「青年よ、大志を抱け(Boy`s be ambitious.)」という言葉を残した場所です。

駅逓所とは駅舎と人馬があり、宿泊と運送を行っていました。

 

北広島市に泊まる

北広島クラッセホテルです。天然温泉100%で地下1500mから温泉が沸きだしています。

高温低温の2種類の大浴場があり、森林浴を楽しみながら入ることのできる自然が豊かな場所にあります。

モール泉で黄褐色、無臭の温泉です。
旅行の前に口コミチェック!

おみやげを買おう

エーデルワイスファームというところです。本場ドイツでも見られない1920年代の製法で作られていて、

それだけでなく長期氷温熟成をして、さらに追加熟成しています。とても時間と手間のかかったハムベーコン。

当然ながら本当においしいです。とろけるような口どけです。直売店でハムベーコンやソーセージなど購入できるのでおみやげにどうぞ。

 

北広島市は三井アウトレットパークに行かれる方が多いと思います。

ですが楽しい農業体験ができたり、古い歴史のある駅逓所など観光するのにもいいところです。

札幌市も近いので、新千歳空港から寄ってみてください。きっと楽しいですよ。

では次回は千歳市をご紹介です。