今年も花火大会がはじまります!やっと夏がきた

花火大会の季節がやってきました

今年も待ちに待った花火大会の季節が来ました。

今回は花火大会の開催場所や観覧場所の穴場スポット、花火までの時間に見られる周辺の観光スポットをご紹介します。

私がご紹介する花火大会は3つです。一つ目は洞爺湖ロングラン花火大会、二つ目は道新・UHB花火大会、三つ目は勝毎花火大会です。

どれも北海道花火大会ランキング上位の人気の会場です。

どの会場でも言えることですが虫よけ対策はしっかりと行いましょう。あとから「かゆいよー」なんてことにならないように。

 

洞爺湖で長く楽しめる花火大会

では一つ目の洞爺湖ロングラン花火大会についてです。
人気ランキング第3位です。
4月28日から10月31日まで、20時45分から20分間行われます。

期間が長いのでゴールデンウィークから夏休みまで楽しめます。

中世の古城をイメージした遊覧船「エスポアール」のナイトクルージングで間近で大迫力の花火を見られます。

クルージングは大人1,600円、小学生720円で20時30分頃に出港します。
出港場所は花火観賞船桟橋で洞爺湖万世閣と洞爺パークホテル天翔の間にあります。

洞爺湖では水中花火見られます。7月22日に108発、8月25日には大玉水中花火が5連発です。

半円形に見える水中花火、いつもの大きな花火と違ってまたキレイです。

7月28日から8月15日までの夏祭りでは露店が出ています。19時から21時までなので花火を見る前に軽く腹ごしらえもいいかもいれません。

花火の様子は温泉街のどこからでも見ることができます。ウォータービューのお部屋だったらホテルのなかでも花火を見られます。

おススメなホテルはサンパレス、ホテルグランドトーヤ、北海ホテル、洞爺湖万世閣です。

洞爺湖は温泉街があるので花火の時間までお土産をさがしたり、周辺を散策してみると楽しいですよ。

 

おススメホテルの紹介

サンパレスはウォーターランドという大きなプールがあります。家族みんなで遊んだり横にある南国アイランドという空間でのんびりできる大人も子供も楽しいホテルです。

ホテルグランドトーヤは花火観賞船プランがあります。1泊2食付き+花火観賞船乗船券付きです。遊覧船から観賞したい方はぜひおススメです。

北海ホテルは有珠山に最も近いホテルということです。温泉は源泉のまま弱食塩泉。庭園露天風呂で景色を楽しみましょう。

洞爺湖万世閣は最上階に星の湯、地下1階に月の湯という浴場があります。深夜2時で入れ替わるのでどちらの浴場も楽しめます。
旅行の前に口コミチェック!

洞爺湖は周辺が支笏洞爺国立公園に指定されています。昭和新山やクマ牧場、有珠山などの観光スポットもあるので、花火だけでなく観光も楽しんでください。

 

札幌市内で見られる人気ナンバーワン

次に二つ目の道新・UHB花火大会です。

正式名称は北海道新聞社創業130周年・UHB開局45周年記念 2017道新・UHB花火大会というとても長い名前です。

この花火大会はランキング第1位のとても人気のある大会で、豊平川南大橋から幌平橋の間で行われます。

7月28日の19時40分から20時30分まで実施、雨の場合は8月2日へ延期。
約4000発も打ちあがる花火は迫力があって感動的です。

穴場スポットは

花火観賞の穴場スポットとしては中島公園の中にある天文台前、ここは坂からきれいに見えます。中島公園は池からボートに乗ってみるのもいいですね。

少し会場から離れて幌平橋、正面から花火が見えます。
さらに会場から離れてノルベサ、観覧車からよくみえます。誰にも邪魔されないのでカップルにおススメです。

 

札幌市は交通の便が整っているので会場には行きやすいと思います。

お買い物できるところもたくさんあって花火前でもじゅうぶん楽しめます。近くにはビジネスホテルなども多く荷物を預けてすぐに会場へ行けます。

 

十勝川で大きな花火を

最後に勝毎花火大会です。ランキングは第4位となってます。
8月13日19時30分から20時50分までで雨の場合は次の日に延期です。

実施場所は十勝川河川敷特設会場。(十勝大橋下流400m付近です。)

当日はシャトルバスが(往路のみですが)あります。大人200円、小人100円。北愛国交流広場から出発して西6条北7丁目河川敷内停留所で降ります。

穴場スポットは

すずらん大橋の橋の下の河川敷、鈴蘭公園、札内ガーデン温泉の展望台です。展望台については花火大会の時に無料開放されます。

 

帯広市にはマルセイバターサンドで有名な六花亭の本店があります。よく空港やデパートにありますね。私はバターサンド大好きで、見かけたら必ず買います。

十勝川温泉が近いので先に宿をとってから温泉街を見て回ったりしてもいいですね。

 

十勝川温泉のホテル

富士ホテルは加水・温度調整なしで源泉かけ流しの天然100%のモール泉が自慢のホテルです。

ホテル大平原は露天風呂や大浴場のほかにエステバスがあります。最近体の脂肪が…と思っている方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。私も気になります。

三余庵は「五感で感じる極上のスパリゾート」と公式ホームページに書いてあります。こんなステキなところでのんびり温泉。いいです。行ってみたいです。

 

夏といえば花火大会ですね。最近暑くなってきました。夏バテとか熱中症にはじゅうぶん注意してください。せっかくおでかけするので元気に行きたいです。

浴衣を着て街を歩く。普段しないことです。いつもと違う雰囲気を味わいながら夏を楽しみましょう!


投稿者:

shiemilk

休日の予定に困っている方へおでかけ情報をご紹介いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です