今年のクリスマスデートのおススメはどこ?道内各都市のスポットをご紹介!

クリスマスをイルミネーションで彩りましょう!

11月半ばも過ぎ今年もあと1カ月ほどです。今年の大きなイベントはあと二つです。一つはクリスマス、もう一つは年越し。

今回はクリスマスデートにおススメなスポットをご紹介します。大きい都市では札幌市、函館市、小樽市、そして広尾町にあるサンタランドです。

道内ではほとんどの都市がクリスマスの時期には根雪になっています。とても寒いので外でイルミネーションを見る時は防寒対策をしっかりしましょう。

もう始まっている札幌のクリスマス、サッポロファクトリーのツリーは点灯してます

まずは札幌市のクリスマスからご紹介です。札幌のイルミネーションはJRでも地下鉄でも行けるので便利です。

近くにホテルもたくさんあるので宿泊先にも困りません。寒いながらも混雑しているので余裕をもって行動できるようにしておきましょう。

ショッピングも楽しめるサッポロファクトリー

サッポロファクトリーでは11月3日からジャンボクリスマスツリーが点灯しています。

16時から22時の間、12月25日まで毎日点灯です。

毎時00分には約5分間の音楽と光のショータイムがあるので、サッポロファクトリーでお買い物のときにはその時間を目指していきましょう。

ファクトリーのジャンボクリスマスツリーは広尾町のサンタランドから寄贈されたものです。

高さ約15メートルのトドマツにクリスマスの装飾をしています。

冬の澄んだ空気で美しさが際立つ大通公園

札幌のイルミネーションといえば大通公園の「ホワイトイルミネーション」です。

11月24日から翌年の3月14日まで実施していて、1981年(昭和56年)に日本初のイルミネーションとして始まりました。

11月25日から12月24日までは姉妹提携しているドイツ・ミュンヘン市と姉妹都市30周年を記念して2002年からクリスマス市が開催されています。

クリスマス雑貨やドイツ料理、ホットワインがあり、ステージではコンサートが開かれます。

ストーブが設置されたテントがあるので寒い時はそこで飲んだり食べたりしましょう。



海沿いに輝くイルミネーション、函館市でロマンチックな夜を

函館では12月1日から翌年2月28日まで「はこだて冬フェスティバル」が開催されます。

ライトアップされるのは二十間坂、八幡坂、開港通りです。坂の上から見下ろす函館の街は絶景です。

12月1日から25日まで「はこだてクリスマスファンタジー」が実施されます。赤レンガ倉庫群の前の海上に高さ約20メートルのクリスマスツリーが設置されます。

毎日18時頃に点灯し、時間とともに色を変えるイルミネーションを見ることができます。

小樽運河は水と光のコントラストが幻想的

北海道を代表する観光スポットはたくさんあります。小樽市もその一つです。

小樽運河やオルゴール堂、大正ガラス館などテレビで紹介されることも多いです。

当然クリスマスには素敵なイルミネーションが展開されますので、ぜひ防寒対策をして行ってみましょう。

小樽ゆき物語は長く楽しめる

2013年から始まったロングランイベントです。ライトアップはもう始まっていて、2018年の2月18日まで点灯しています。

運河プラザ内に「ワイングラスタワー」というワイングラスでできた高さ3mのタワーがあります。青く輝くこのタワーは9時から18時まで点灯しています。

もう一つ目玉のライトアップは「浮き玉ツリー」です。運河プラザの前庭にあります。約200個もの電球が漁業で使う浮き玉の周りを囲んで幻想的な光を見ることができます。

運河全体が青くライトアップされる「青の運河」で神秘的な夜を過ごしましょう。

運河周辺にはホテルも多いので宿泊先には困りません。ただ時期によっては混雑するかもしれないので前もって予約しておいた方が確実に泊まれます。

サンタさんはいるのかな?広尾サンタランド

広尾町は十勝地方にある海沿いの町です。大丸山森林公園内にサンタランドがあります。

広尾サンタランドは1984年(昭和59年)、サンタさんの故郷であるノルウェーに認められた国外初、日本で唯一のサンタランドです。

年中クリスマス気分を楽しめるサンタランドでは毎年10月下旬からイルミネーションをスタートさせます。

大丸山森林公園の木々や施設が約15万の電球で彩られます。サンタの家ではクリスマスグッズがそろっています。

サンタランドがある大丸山森林公園は「恋人の聖地」に認定されています。クリスマスはカップルにおススメの観光スポットです。

今年のクリスマスはイルミネーションに酔いしれよう

クリスマスイルミネーションをご紹介しました。北海道にはまだまだたくさんのイルミネーションスポットがあります。

宿泊できる予定があるなら、いつもより遠出して地元から離れたところでイルミネーションを見てみましょう。

冬の北海道はとても寒いです。貼るカイロや暖かい肌着、手袋やマフラーも必須です。

まとめ髪やショートカットの人は耳が出るのでニット帽や耳あてがあるといいですね。

オシャレをしたいのであまり厚着はしたくないかもしれませんが、クリスマスを楽しむために寒さは気にしていられません。可能な限り防寒グッズを身に付けましょう。



工場見学をしよう!千歳市にもたくさんあります!

千歳市で工場見学をしよう

みなさん工場見学は好きですか?自分が好きな物が作られていく過程をみるとわくわくしませんか?千歳市内では6カ所の工場が見学できます。

ロイズチョコレート工場は新千歳空港内にあるので北海道に訪れてすぐに見学できる工場です。

できたての物をいただけたりお土産をいただいたりできるので、見る以外にも楽しめます。ぜひご家族で行ってみましょう。

これからの季節、冬休みの自由研究にもなりますよ。工場は屋内なので寒くても雨が降っていても大丈夫です。

カルビー千歳工場

カルビーといえば「ポテトチップス」ですね。昨年は台風の影響で製造休止の物もあり好きな物が食べられませんでしたが、今ではほとんどもとに戻ってまた好きな物が食べられるようになりました。

工場見学について

予約はメール、電話、FAXで受け付けています。

予約人数  2~30名(小学生以上が対象)

見学実施日  祝日を除く月~木曜日(金、土、日、祝日、年末年始、工場の行事がある日は実施していません。)

実施時間  9時30分からと13時30分からの2回

見学所要時間  90分

見学内容  ポテトチップスとフルグラの製造過程を一部見学。
屋外を移動するので雨天時には雨具を用意しましょう。

予約はこちらからできます。




ロイズチョコレート千歳工場

ロイズは生チョコレートがとてもおいしいです。味の種類も多いのでお好みで楽しめます。

食べてみるとクセになるチョコレートがけのポテトチップスやクッキーなどたくさんのスイーツがあります。空港にあるのでお土産にたくさん買っていきましょう。

北海道キッコーマン

キッコーマンはしょうゆやめんみだけでなく豆乳や野菜ジュースなどいろいろな物を製造しています。千歳市の工業団地内にあります。

工場見学について

予約は電話で受け付けています。
予約人数 2~80名

見学実施日 祝日を除く月~金曜日(土、日、祝日、ゴールデンウィーク、お盆、年末年始はお休みです。)

実施時間 9時20分、10時45分、12時45分、14時10分からです。
見学所要時間 約60分(ビデオ上映約15分、しょうゆの製造過程見学約45分)

予約はこちらからできます。

キリンビアパーク千歳

キリンビアパークの広い敷地内には工場見学だけでなくレストランや植物園もあり、天気の良い日には外でピクニックも楽しめます。

毎年夏にはイベントを行っていますので、その時期に合わせて訪れてみるのもいいですね。

工場見学について

予約は電話で受け付けています。
予約人数 2~50名

見学実施日 火~日曜日(月曜日は休みです。)

実施時間 9時30分から11時30分と13時30分から15時30分までの間の10分と30分にスタートします。

見学所要時間 60分

見学内容 ビールの製造から出荷までを見学。試飲ができます。
工場内は撮影が禁止されているので注意しましょう。

予約はこちらからできます。

札幌日清千歳工場

みなさんおなじみのカップヌードルの日清です。工場は普段は解放されていません。毎年無料開放のイベントがあるのでその時に行ってみましょう。カップヌードルのお土産もあります。

無料開放の時期は8月です。1958年8月25日に世界初のインスタントラーメンである「チキンラーメン」が発売されました。毎年この日を「ラーメン記念日」として周辺の日曜日にイベントを実施しています。

入場料は小学生以上が100円です。工場見学はもちろんですが日清の食品を食べられるコーナーやゲームコーナーなどさまざまなイベントがあります。

「チキンラーメン」のシンボルキャラクターの「ひよこちゃん」グッズもあるのでお子さまでも楽しめるイベントです。

岩塚製菓千歳工場

おいしいお煎餅が食べられます。千歳市内に販売店舗があり、気軽に購入できます。

こちらの工場の見学は最小で20名からの団体で実施されます。予約は3か月前から必要で、電話かFAXで受け付けています。

天気を気にしない工場見学はいつでも行ける

今回は千歳市内の工場をご紹介しましたが、道内にはたくさん工場見学をできる施設があります。

自分の好きな物の製造過程を見られるし、今まで作り方を知らなかった物も見られます。

夏休みや冬休みは自由研究の題材にもなるのでぜひご家族で行ってみましょう。

工場見学は無料で見られるところがほとんどです。週末など「ちょっと出かけてみようかな」という時にもおすすめの場所です。

ただしビール工場の見学で試飲される方は絶対運転しないでください。誰もがわかっていることだとは思いますが、「少しなら」という考えは止めましょう。

安全に楽しく休日をお過ごしください。



恵庭市を素通りしないで!楽しいところがたくさんあります

恵庭市でアルパカに触ってみよう

北海道恵庭市は北海道に遊びに来た時にはだいたい通り過ぎてしまうところだと思います。空の玄関口千歳市の隣にあります。

国道を通ればまだ街中を通るのですが高速に乗ってしまうと、札幌や旭川方面はそのまま素通りで道南方面になると通ることもありません。

そんな恵庭市ですが見どころはたくさんあります。オシャレなカフェもあるので目的地の一つに恵庭市を選んでみてください。

えこりん村で動物とふれあおう

アルパカに会えます。恵庭市の代表的な観光スポットです。道央自動車道恵庭インターで降りると5分ほどの距離にあります。

広大な庭園や牧場、レストランなどいろいろな施設があります。有料と無料のところがあるのでご紹介していきます。

有料の施設

・銀河庭園~イギリス人の造園家の方が設計監修した30の庭園です。

・みどりの牧場~アルパカやリャマなどの動物がいます。子供用の遊具もあります。

営業時間は4月中旬~9月下旬は9時30分~17時、10月上旬~11月上旬は9時30分~16時です。

入園料は大人1200円、中学生以下600円(大人一人に対して5人までは無料)。

無料の施設

・ガーデンセンター花の牧場~欧州直輸入の雑貨やバラ柄のグッズが販売されています。

営業時間は4月~9月は9時30分~19時、10月~3月は10時~18時です。

ガーデンセンターの奥には「とまとの森」というビニールハウスがあります。そこにはギネス世界記録に認定された「トマトの木の大きさ世界一」の物があります。

レストラン

・ピザとパスタのらくだ軒~イタリアンレストランです。生パスタ、ピザ生地、チーズにこだわりがあります。営業時間は10時~21時(ラストオーダーが20時)

・森のレストランTen‐Man~ハンバーグといろいろな種類の野菜が入ったサラダが食べられます。営業時間は10時30分~18時(ラストオーダーが17時)

かわいいアルパカに癒されてみたい

えこりん村ではアルパカに触れることができます。フワフワした手触りがやみつきになりそうです。

冬には雪上車やバナナボートに乗って雪の上でのアクティビティを楽しめます。交通の便もいいのでドライブの途中にも行ってみたいところです。

恵庭渓谷で自然を体感しよう

恵庭市内から外れたところにあります。恵庭インターから支笏湖方面へ向かいましょう。

北海道観光百選の「白扇の滝」、「ラルマナイの滝」、「三段の滝」が見られます。

駐車場や滝までの道が整備されていて、紅葉の時期などにはたくさんの観光客が訪れるところです。

ダムやえにわ湖、森林公園もあるので森林浴や滝から出るマイナスイオンをたくさん浴びてリフレッシュしましょう。

サッポロビール北海道工場で勉強しよう

ビール工場の見学ができます。北海道限定のビールを出来立てで飲むことができます。

ビールが大好きな大人や、工場見学を楽しみたい子供など家族で楽しめるところです。敷地内にはレストランやパークゴルフ場もあります。

入場料、工場見学は無料でできます。休館日については毎週月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始です。

営業時間について

工場見学ツアーは10時~16時(12時台を除き1時間ごとに実施されます。)一日6回です。

レストランは11時~21時、11月~4月は19時まで、
パークゴルフ場は8時30分~16時30分(プレー終了は17時)です。

むらかみ牧場はテレビでみたことがあるかも

お笑いコンビのタカアンドトシの番組「タカトシ牧場」の舞台です。酪農体験ができます。番組で使用した建物や小道具も見ることができます。

体験できることは牛の乳しぼり、子ウシのエサ・ミルクやり、バターやアイスクリーム作りなど大人も子供も興味津津なものばかりです。

ウサギやヤギとふれあえる広場もあるのでかわいい動物たちに癒されましょう。

営業時間、休業日について

10時~18時で、休業日は3月中旬~12月下旬までは無休、冬期は休業です。

入場料について

入場は無料です。

どうぶつ広場は中学生以上100円、小学生50円
酪農体験は中学生以上2000円、小学生まで1000円(予約が必要です。)
他の体験については内容により異なります。



オシャレなカフェもあります

恵庭市にはオシャレなカフェもたくさんあります。いくつかおすすめのカフェをご紹介します。

café福座

恵庭市内の自然に囲まれたカフェです。黒くて四角い建物なのでみつけやすいと思います。バリから直輸入した家具や外国の雑貨などを販売しています。営業時間は10時~18時です。

Cafe & IT Fiesta(フィエスタ)

恵庭市役所の近くにあります。カフェとしてコーヒーやスイーツお菓子はもちろん食事やお酒を楽しめて、さらにパソコン教室もあります。勉強して休憩にコーヒーをどうぞ。ネット通販ではコーヒーやスイーツを購入できます。

カフェ テルツィーナ

恵庭市の島松駅のすぐ近くにあります。青と白のコントラストがキレイな外観で農家の倉庫をリノベーションしたカフェです。採れたての野菜を使った料理を味わえます。広々とした店内でゆったり食事をしましょう。

恵庭を通り過ぎるのはもったいない

恵庭市は楽しい観光スポットがたくさんあります。ふだんは通り過ぎてしまうところですが、たまには目的地として訪れてみましょう。

観光地以外にも何か新しい発見をできるかもしれません。レンタカーやバス、JRなど交通の便もいいのでおすすめです。

これからどんどん寒くなっていきますが、風邪に気を付けていろいろな所に出かけましょう。観光地で歩けば運動不足も少しは解消できます。



料理の基本はだし!?だしをしっかりとるとおいしくできる

料理の基本、だしの取り方を覚えよう

久しぶりの更新です。shieです。

旅行についてずっと書いてきましたが、今回は料理について書こうと思います。

週末の予定に料理の勉強を入れるのもいいかなと思いました。勉強だけでなく作り置きをする時間にもできるなと言うことで書いていきます。

自分の料理レベルを見直そう

私は料理が嫌いです。もう10年も料理嫌いな主婦を貫き、全く上達しません。

今さらですが妊活を始めたので、そろそろちゃんと料理を作れるようにならないといけないと思い、勉強することにしました。

とりあえず食べられるものは作れるのですが、インスタ映えとはほど遠い見た目のものしか作れません。

味も普通に食べられる程度で、家族以外に振る舞うことは到底できないレベルです。

いつもおいしいと食べてくれる主人に感謝です。

手間をかけないで作りたい

そんな私が妊活をきっかけにがんばろうと決めました。今は便利なことに子供用のごはんっていくらでも売ってますよね。

旅行などはともかく普段はなるべく手作りで食べさせたいな、と思います。

ベビーフードでもだしの素なども売られているので活用できるものは活用してゆるくやっていきます。

いきなりすべてやろうとすると挫折するのは目に見えているので。妊活中とは言いましたが、まだできてません。できるまで~できてから~生まれてから、とまだ期間があるので勉強す時間がたくさんあります。

昼間は仕事なので終わってからでもたくさんできるので、少しずつやっていきます。

料理の基本はだし

離乳食の前にまずは普通の食事についてです。主人は基本的に濃い味が好きなので、いつも濃いめの食事になってしまいます。私も合わせているうちに慣れてきてしまったので、まずはそこから見直しです。

だしをしっかりとっていると素材の味をいかせるので濃くしなくてもおいしくなります。

料理の基本となるくらいだしは大事です。私はだしは「ほんだし」のみですが、昆布や鰹節、煮干しからとるといろいろな味わいのものができるので風味を楽しむことができます。



出しのとりかたを覚えよう

だしは冷凍保存ができます。毎日忙しい主婦のみなさんにとって保存がきくというのはとても助かります。

小分けにするために製氷皿に入れておくと便利です。さらにシリコン製の物だと簡単に一つずつとれるのでおすすめです。

昆布だしの取り方

昆布 15~20g

水 5カップ

・水に昆布をつけで30分ほど置く

・中火にかけて煮立たせる

・少し火を弱めて7~8分煮る。

煮干しだしの取り方

煮干し 30~40g

水 5カップ

・煮干しの頭を取って内臓を取る

・水に煮干しを入れて1晩または時間のない時は30分置く

・置いたものを中火にかける・アクを取りながら5分ほど煮る

・ぬらしたペーパータオルを敷いたザルなどで煮干しをこす

鰹節からのだしの取り方

 一番だし

鰹節 30g

水5カップ

・水を沸騰させる

・火を止めてから鰹節を入れて1~2分おく

・キッチンペーパーか布を敷いたザルでこす

二番だし

一番だしをこして残った節削り節約30g

水 2,5カップ

追いがつお用けずり節 4.5~5g(けずり節5gまたはフレッシュパック1袋)
・一番だしのこした残りと水を入れて沸騰させる

・弱火で3~5分間煮出す

・火を止めてからけずり節を入れて1~2分おく。

・キッチンペーパーか布を敷いたザルでこす

・1分後に軽く絞る

鰹節と昆布の合わせだし

昆布 10g

鰹節 20g

水 5カップ

・水と昆布を入れて30分~1時間おく

・火にかけて鍋底から小さな泡が出てきたら火を止めて昆布を取り出す

・取り出したら今度は沸騰させる

・火を止めてかつお削りぶしを入れて2分おく

・キッチンペーパーか布を敷いたザルでこして1分おく

だしは冷蔵庫保存で1週間、冷凍保存で1ヶ月間ほどです。手作りのものは市販のものより痛みやすいので早めに使いきりましょう。

だしを使ってお料理上手になろう

10年も主婦をやっているのに未だに料理はうまくなりません。「料理好きだったらいいのになぁ」といつも思います。下手でも好きなら工夫したりいろいろ考えてできます。

これからはどうしたら料理を好きになれるかを考えていこうと思います。それで好きになれるとは思いませんが。

何かのきっかけで料理好きになることはあると思うので、いろいろ調べながらきっかけがあればラッキー程度に考えてやっていこうと思います。



疲れはためない!疲労回復の方法は?

疲労回復!疲れた時はしっかり休もう!

旅を楽しんでますか?毎日仕事、休みも仕事、休めるのは少しの時間だけ。そういう方も多いかもしれません。仕事と休むのメリハリをつけたいですね。

まずは疲れた体を癒しましょう。なにか動いていないと落ち着かないという方、気持ちは元気でも体は疲れています。

知らないうちに疲労がたまってしまうので体を壊す前に少しずつでも解消しましょう。

 

どうして疲れがたまるのか

疲労は3種類あります。肉体的疲労、精神的疲労、神経的疲労です。

 

肉体的疲労は単純に筋肉を使い続けたエネルギー不足、よく聞くと思いますが疲労物質である「乳酸」が原因です。

乳酸は糖質が分解されてエネルギーになるときにできるものです。

筋肉は酸性に弱いのです。乳酸がたまっていくとじゅうぶん動けなくなってしまいます。

長距離の移動やデスクワークなど同じ姿勢を続けるとそれもまた乳酸がたまって疲れます。

筋肉は使わないと弱くなって疲れやすくなります。使いすぎると疲れる、使わなくても疲れるということで軽い運動は続けましょう。

 

精神的疲労はストレスからくる心の疲れです。日々ストレスと戦っている人がほとんどだと思います。

うまく解消できる人はいいのですが、それができない人はどんどん疲労がたまってしまいます。

 

神経的疲労はデスクワークなどでパソコンを見つめ続け目が疲れたり考え続けて脳が疲れるという頭の疲れです。

疲れの原因はいろいろありますが、思い当たることはなるべくたくさん改善していきましょう。

仕事の都合などですべてを変えることはできないと思います。できることから少しずつ変えていくと疲れもたまりにくくなります。

 

疲労回復にはなにがいいのか

疲れがたまると何もしたくなくなりますよね。たまる前に普段から気をつけられたらいいのですが、

まずは本当に疲れてどうしようもないときはどうするのかをご紹介します。

とにかく寝ましょう。睡眠は大事です。寝る時間もないくらい忙しいとしても何分かの昼寝の時間くらいは確保したいところです。寝ている間に体が休まって疲労回復できます。

では疲労回復の手段をご紹介します。

先に上げた睡眠そして食事(栄養)、入浴の3つです。習慣化してしまえば簡単にできることです。というより普通に生きていてあたりまえのことです。

最近では残業ばかりとか休日出勤などほぼ毎日のように働いている人が多いと思います。

働き方の改善をいろいろな企業で実施しているようですがそれで本当によくなっているのかはわかりません。

では睡眠から説明していきます。

疲労回復のための睡眠

 

長い時間寝るのがいいわけではないです。長くても質が悪かったら寝た気がしないし、起きた時に体がだるかったりします。

 

・環境によりますがアイマスクや耳栓をすると周りが気にならないので寝やすいと思います。

 

・寝る3時間前には食事を終えてください。食べ物が残っていると睡眠中も消化活動を続けるので眠りが浅くなってしまいます。

 

・寝る1時間前に入浴しましょう。寝る頃には体温が下がって寝やすくなります。

 

・スマホやパソコンは寝る2時間前には見るのをやめましょう。できない人がほとんどかもしれませんが、画面から出るブルーライトが脳を昼間だと勘違いさせてしまうのです。

 

・カフェインの摂取も控えましょう。カフェインは脳を興奮状態にします。

体からカフェインが消えるのは4時間程度ですがカフェインに弱い人などはもっとかかるそうなので

コーヒーなどを飲んで眠れないという方はもっと早くから飲まないほうがいいでしょう。

 

このように睡眠だけでも気をつけることがたくさんあります。調べてみるともっとあります。できることからすこしずつ変えていきましょう。



疲労回復のための食事

 

続いて食事についてです。疲れていると食事を作る気になれないですよね。ご家族の協力も必要になると思います。

では疲労回復に食べたいものをご紹介します。

 

豚肉 ビタミンB1がたくさん含まれています。ただ豚肉だけを食べ過ぎると乳酸がたまります。

疲労物質をからだから排出するクエン酸を一緒にとりましょう。乳酸をおさえて疲労回復です。

 

ブドウ糖 脳が疲れているときにとりましょう。ブドウ糖は体にためておけません。ですが脳のエネルギー源はブドウ糖だけなのです。

 

トマト トマトといえばリコピンです。リコピンはビタミンA、E、Cとクエン酸を含みます。乳酸をおさえて活性酸素もとりのぞく効果があります。

 

たまねぎ 精神的疲労を回復します。ネギ類に含まれる辛味成分硫化アリルが疲労回復してくれます。

 

酵素を多く含む果物 パパイヤ、パイナップル、キウイ、イチゴなどです。疲労回復だけでなく食前にとることで消化も助けてくれます。

 

にんにく 疲労回復といえば、ですね。滋養強壮の効果もあります。食べるとにんにく臭くなってしまうのでおでかけ前はやめておきましょう。

 

お酢 疲労回復のクエン酸です。糖質と一緒にとると筋肉疲労にも効果があります。

 

疲労回復に効果的な栄養をとるのはもちろんですが普段からバランスのとれた食事を心がけましょう。栄養のことなどいろいろ覚えてみると楽しいかもしれません。

 

疲労回復のための入浴

 

お風呂でゆっくりリラックスして身体だけてなく心のつかれも癒しましょう。ダイエット目的のような熱いお風呂や反復浴はやめましょう。よけい疲れてしまいます。

 

・38度~40度のぬるめのお湯に20分~30分くらい入りましょう。でも無理はしないでください。

きついときは途中で上がって髪や体を洗ってからまた入って、入浴がストレスにならないよう気をつけましょう。

 

・自分のお気に入りの入浴剤をみつけましょう。入浴剤には疲労回復の効果があるものがあります。効果も大事ですが香りが嫌いなものだったら長く入れません。

 

普段はシャワーですませている人、湯船に短時間しかつからないひとには初めは苦痛かもしれませんが入っているうちになれると思うので続けてみてください。

 

疲労回復は毎日のこと

 

睡眠、食事、入浴は普段の生活で普通にしていることです。毎日の繰り返しでその日の疲れはその日のうちに解消しましょう。

極端な話ですが可能なら仕事を変えてみるのもいいと思います。それこそ家族の問題になってしまうので簡単にできることではありませんが、

一気にではなく環境を少し変えてみるのは気持ちも新たになっていいのではないでしょうか。

疲労回復、ストレス解消で休日を有意義に過ごせるといいですね。



紅葉は夕張でみてみよう!

夕張で紅葉だけでなく歴史的建造物も見てみよう

 

前回2カ所の紅葉スポットをご紹介しました。今回も2カ所ご紹介します。

夕張市の滝の上公園内にある千鳥ヶ滝と千歳市にある支笏湖です。どちらも目的地だけでなくそこまでの道のりの景色も楽しめます。

 

夕張市滝の上公園 千鳥ヶ滝

 

見ごろは10月上旬から下旬で札幌から車で1時間30分程で行くことができます。

千鳥ヶ滝はアイヌ語でポンソウカムイコタン(北にある神様が住んでいる滝という意味)と呼ばれる公園にあります。

竜仙峡という夕張川の浸食によってできた奇石や大小たくさんの滝がある絶景があり紅葉の時期ではなくても美しい景色を堪能できます。

紅葉を楽しめる遊歩道があるのでのんびり自然の力に癒されながら歩いてみましょう。

公園のにあるレンガ造り

 

紅葉とは別に公園内には大正14年に建てられたレンガ造りの滝の上発電所があります。

北海道炭礦汽船株式会社が炭鉱の自家発電設備として建設しました。

2001年(平成13年)に北海道遺産「空知の炭鉱関連施設と生活文化」の一部に選定されています。水力発電所として現在も稼働しています。

しっかり整備していればこんなに長く使えるという見本の建物です。中には入れませんが紅葉とレンガのコラボレーションをお楽しみください。

もみじ祭りで遊んじゃおう

 

10月7日から9日に夕張もみじ祭りがあります。秋の味覚を味わえる出店やイベント、ゲームなどがあります。家族で楽しめるのでぜひ行ってみてください。

 

夕張といえばメロンですが他にも楽しい観光地がたくさんあります。

炭鉱や映画のロケ地、北海道で2番目の広さの人工湖、ご当地キャラ、おいしいおみやげなど盛りだくさんです。たくさん紹介したいので別の記事で書きます。



支笏湖では船でのんびりか自転車でがんばるか

 

空の玄関新千歳空港のある千歳市から車で約50分。

湖畔で見る紅葉もいいですが、支笏湖へ向かう支笏湖道の紅葉にも圧倒されます。

湖畔までの道のりも楽しみましょう。バスやレンタカー、レンタルサイクルで行くことができます。

支笏湖は日本で2番目に透明度の高い湖なので天気のいい日には紅葉が湖面に映りとてもキレイです。10月上旬~10月中旬が見頃です。

サイクリングやハイキング、観光船などで紅葉を見てみよう

 

観光船については8時40分から17時10分まで乗ることができます。

乗船料金と時間

 

水中遊覧船は30分間で大人1620円、小学生810円。
高速艇は1~3名で10分コース5000円、20分コース10000円、30分コース15000円。
ペダルボートは30分2000円です。

自転車のレンタルはJR千歳駅内にある千歳駅観光案内所か支笏湖ビジターセンターにある支笏湖観光案内所でできます。

千歳駅で借りて支笏湖で返却することも可能なので自分の体力と相談して決めましょう。

貸し出し時間と料金

 

時間について、千歳駅は10時~18時、支笏湖は9時~17時です。

料金について、1日500円で保証金が2000円です。保証金については自転車を返却時に戻ってきます。

紅葉まつりで秋の味覚を

 

10月8日に支笏湖紅葉まつりがあります。

旬の野菜の販売、限定300杯支笏湖の名物ヒメマス(チップ)ときのこが入った味覚汁を味わえます。

地元の小学生の鼓笛隊パレードや縁日、支笏湖の温泉の半額開放もあって1日楽しめます。

温泉街でも売店やお食事処があるのでたくさん歩きまわっておなかがすいたらお目当てのものを探して食べながら紅葉をみるのもいいですね。

紅葉ドライブ楽しみましょう

 

北海道の紅葉は観光スポッだけでなく向かう途中の道でもとてもキレイな紅葉が見られます。

運転する人は気をつけてください。山道などでは動物が飛び出してきます。

キツネや犬、猫は普通に見かけますが、鹿やリス、タヌキなどもいます。私はウサギを見て驚きました。

野生の動物がたくさんいるので対向車や人以外にもじゅうぶん注意してください。

だんだん寒くなってきますがうまく週末などにリフレッシュしてカゼをひたりしないようにしてください。防寒対策もお忘れなく。



もうすぐ見頃!北海道で紅葉を見に行こう!

色づき始めた北海道の紅葉

 

9月に入り朝晩かなり冷え込むようになってきました。上着なしでは出られないくらいです。

でも昼間は半袖でいられるくらい暑くなります。一日の気温の差が激しいので、カゼなどひかないようにしっかり健康管理しましょう。

このように体に悪い気温差ですが、紅葉にとってはキレイに見える条件の一つです。

特に夜に急激に冷え込むことで鮮やか色づいていくのです。

寒い朝には「今日はキレイな紅葉が見られるかな」と考えれば気持ちも前向きになっていいかもしれません。

北海道での見ごろの時期

北海道は紅葉が早いです。一番早い大雪山旭岳ではもうすでに始まっていて8月下旬頃から見ることができます。

紅葉の終わりはだいたい11月上旬ころでこの頃には雪が降っている山も多くなっています。

時期と場所によっては雪と紅葉のキレイなコントラストが見られるでしょう。

どこで見ますか?おススメスポット

日本一早い紅葉 大雪山系

大雪山は旭岳、黒岳、赤岳など複数の山からなっています。日本一広い大雪山国立公園にありそれぞれ紅葉の見ごろの時期が違います。

旭岳は標高が2291mと北海道で一番高い山です。8月下旬色づき始め9月中旬から下旬にピークを迎えます。

ロープウェイで5合目の姿見駅まで行けます。姿見駅からは「姿見の池」へ向かいましょう。1時間ほどのトレッキングコースがあります。

ロープウェイ季節によって運行時間が変わるので確認しましょう。旭岳についてはこちらから確認できます。

料金は6月1日~10月20日まで大人2900円、小人1450円、
10月21日~5月31日まで大人1800円、小人900円です。

見られる時期が早いのは赤岳で9月初旬から中旬で大雪山の中では早い時期に見ごろを迎えます。

「第一花園」という紅葉が見られるスポットまで1時間ほどの登山です。1時間山を登る元気のある方にはおススメです。森林浴をしながら紅葉も楽しみましょう。

黒岳は9月上旬から10月上旬でロープウェイとリフトで7合目まで行けます。

ロープウェイ乗り場が層雲峡温泉の温泉街の近くにあります。宿泊場所がすぐそこなのが魅力です。

山の上で紅葉を見るので寒いかもしれません、温泉でゆっくり温まりましょう。

ロープウェイ、リフトの営業時間は季節によって変わります。黒岳についてはこちらから確認できます。

料金は、ロープウェイが大人1950円、小人1000円、夏期ペアリフトが大人600円、小人400円です。

冬期のリフトについてはスキー場オープンの時期なので別の機会にご紹介します。



世界遺産の知床五湖

知床五湖では9月下旬から色づき始めます。10月上旬から中旬がベストで11月頃にはカラマツが紅葉をむかえます。

紅葉散策には高架木道と地上遊歩道があります。

高架木道は段差や、傾斜があまりないので車いすやベビーカーでも歩きやすいです。まわりに電気柵のヒグマ対策もあります。

地上遊歩道は長いコースと短いコースがあります。紅葉の時期は植生保護期ということなのでフィールドセンターで説明をうけてから出発です。

こちらはヒグマに出会ってしまう可能性があるのでしっかり話を聞いておきましょう。なんとなくの知識は危険です。

ただ地上遊歩道はヒグマが出ると閉鎖されます。野生の動物なので事前に確認というわけにはいきませんが、行くことを決めたらニュースなどで情報を集めていたほうがいいと思います。

 

ドライブに最適な時期

紅葉は山だけではありません。「紅葉スポットご紹介」では山や湖などが多いと思います。

少し車を走らせて町はずれに出れば紅葉がいっぱいです。あてもなくドライブするだけでもキレイな紅葉を満喫できるのではないでしょうか。

有名なところはやはり観光客の方たちが多いです。ドライブがてら自分だけの穴場を探してみるのも楽しいです。

でも動物には注意です。山の中はクマの危険がありますが、ドライブ中は飛び出してくる鹿やキツネなどがいます。たまにウサギやタヌキなどもいます。

いつ出てくるかわからないので紅葉に夢中になりすぎないで普段通り周りに気をつけながら運転しましょう。

だんだん冬が近づいてきました。紅葉がキレイに見えても体には悪い寒暖差。元気な状態で出かけられるように日ごろから気をつけていきましょう。うがい手洗いです。

では次回も紅葉おススメスポットをご紹介します。